美白ピンク

人気記事ランキング

ホーム > 美容 > 日記を利用した食習慣の見直しでダイエット効果のアップを

日記を利用した食習慣の見直しでダイエット効果のアップを

ダイエットの日記をつけて食習慣の見直しをすることで、効果を上げることができます。
ダイエットが長続きしない理由のひとつは、いつ、どこで、何をどれくらい食べたのかを、把握できていないことがあげられます。
気づくとたくさん食べているながら食いは、ダイエットを阻む要因になりますので要注意です。
1日に何を食べたかを日記にまとめてみることで、その日は食べ過ぎたかどうかをチェックすることができます。
毎日のようにダイエット日記をつけていると、途中でやる気がなくなって、記録として役立たなくなる場合もあります。
1日3食以外のつまみぐいをすることが多い人は、回数が思った以上に多くてうんざりすることもあります。
日記への記入が滞ると、ダイエットの効果が実感できないまま、挫折してしまうのです。
ダイエットを成功させる秘訣は、何かを食べたらしっかりと日記に書いておくことです。
その時だれとどこで食事をしたのか、時間はどのくらいかなど、様々なことを書き残すことでダイエットをしやすくします。
日記がたまってから見直すことで、どの人と会う時はどこで食事をすることが多いのかなどを知ることができます。
夜食や間食は、ダイエットを行う上では本来することではありませんが、たまになら許容されるものでしょう。
日記を通じてその日の食べたものを書き留めておくことで、夜食や間食をどのくらい食べたか、甘味は週何回とったかなどもわかります。

http://www.webustalari.com/